Blog

きららの楽校で食べよう

まごころおもてなし隊「紫陽彩」
地域に住む母ちゃんで5年前に結成されました。
今ではきららの楽校を活動拠点に、紫陽彩弁当をはじめ、惣菜や、土日のカフェ営業、宿泊や施設利用時の食事提供など色んな場面で活躍しています。

時には注文者の依頼でオードブルや、子供弁当、バイキング形式の料理などを作ることもあります。
(気になることはお問い合わせください。紫陽彩代表 TEL:090-1165-2844又はきららの楽校まで)

皆にも食べてもらいたい、知ってもらいたい、自慢の味です(^O^)

気になる方はきららの楽校Instagramも要チェック!


紫陽彩弁当▲

子供弁当▲

紫陽彩弁当おかず(大)▲

でんでんカフェ(日替わりランチ)▲

オードブル▲

合宿の楽しみ方
町民が独断で紹介するさつま町
きららの楽校

鹿児島県薩摩郡さつま町白男川1501-1
(旧白男川小学校) 

「きららの楽校」は、平成28年3月廃校になったさつま町の白男川小学校を みんなの笑顔があふれる楽しい施設にするために作られました。 さつま町の里山を流れる近くのきらら川から名付けられた楽校では、遊ぶ、学ぶ、泊まる、食べるの楽校体験があります。

TEL.0996-53-4760

(受付時間:9:00~21:00)

©2019 きららの楽校