きららでスポーツ合宿

プロもキャンプする
「さつま町」

さつま町はプロスポーツのキャンプも行われるところ。2019年は、モンテディオ山形やギラヴァンツ北九州、ロアッソ熊本など、Jリーグのチームもさつま町でキャンプを行いました。自然豊かな環境で鍛えた技とチームワークで、今年も大活躍してくれることを期待しています。

きらら川
うましき里 きららの楽校

里山体験しながら
スポーツ合宿もできる「きららの楽校」

「きららの楽校」では、里山滞在体験をしながら、合宿を行うことができます。学生さんの部活動や、企業のスポーツクラブの練習、研修を、リノベーションされた「きららの楽校」でやってみませんか?スポーツでなくとも、例えば演劇部や合唱部の合宿や研修所としても使えます。文化系部活でも大歓迎。

合宿の楽しみ方
町民が独断で紹介するさつま町
きららの楽校

鹿児島県薩摩郡さつま町白男川1501-1
(旧白男川小学校) 

「きららの楽校」は、平成28年3月廃校になったさつま町の白男川小学校を みんなの笑顔があふれる楽しい施設にするために作られました。
さつま町の里山を流れる近くのきらら川から名付けられた楽校では、遊ぶ、学ぶ、泊まる、食べるの楽校体験があります。

TEL.0996-53-4760

(受付時間:9:00~21:00)

©2019 きららの楽校