Information

ふるさとよかとこ発信プロジェクト始動!

ふるさとよかとこ発信プロジェクトWS案内(20190818)

ふるさとよかとこ発信プロジェクト始動!

少子高齢化による人口減少、学校統廃合など全国的に大きな課題となっています。
さつま町白男川地区では、様々な困難に立ち向かうため、地元の人だけでなく、いろんな方に絡んでいただきながら、愛するふるさとを永く残していきたい!
そんな想いで、今年度、鹿児島県の事業を活用して楽しい取り組みを始めます。
きららの楽校を拠点にワークショップを開催して、観光ルートや体験メニューづくり、また、SNS講座も実施します。
地域づくりに参画いただける方のご協力をお待ちしています!

〜ひと・まち・自然 みんなで紡ぐ さつま町〜

#白男川
#きららの楽校
#白男川小学校
#廃校活用
#さつま町
#鹿児島県地域貢献活動サポート事業

合宿の楽しみ方
町民が独断で紹介するさつま町
きららの楽校

鹿児島県薩摩郡さつま町白男川1501-1
(旧白男川小学校) 

「きららの楽校」は、平成28年3月廃校になったさつま町の白男川小学校を みんなの笑顔があふれる楽しい施設にするために作られました。 さつま町の里山を流れる近くのきらら川から名付けられた楽校では、遊ぶ、学ぶ、泊まる、食べるの楽校体験があります。

TEL.0996-53-4760

(受付時間:9:00~21:00)

©2019 きららの楽校